リノール酸sの効果と副作用とリノール酸s配合の化粧品

リノール酸s

リノール酸sは厚生労働省が認定している医薬部外品の美白成分の一つです。
安全性が高く、ほとんど副作用の心配もない成分として注目されています。

 

リノール酸sは月見草やサフラワーなどから抽出されます。
脂肪酸の一種で、セラミドなどの保湿成分も含んでいるのです。

 

そのため皮膚表面からの水分蒸発を防いだり、細胞内に水分を閉じ込めておく効果が高いといわれています。
しかし、通常のリノール酸では浸透率は高いですが、そのまま角質層を素通りしてしまうという欠点がありました。

 

そのため、メラニン色素に集中させるために改良されたのがリノール酸sなのです。

 

効果

美白としての効果はメラノサイトに直接作用してメラニンの生成を防いでくれるというものになります。
また、現在できているシミに対してはメラニン色素を体外に排出させるという効果も持っていて、スーパー美白成分ともいわれているのです。

 

天然の美白成分のため、レーザーなどによるシミ治療よりも安全性が高いといわれています。
更にメラニン色素の排出には新陳代謝を高めるという作用が影響しています。
これによってデトックスやダイエットの効果も期待できるということなのです。

 

副作用

植物性の成分のため、極めて安全性が高く、副作用の心配はほとんどないといってよいでしょう。
しかし、油が主成分のため、それによってアレルギー反応を引き起こす可能性がある方は注意が必要だといえます。

 

副作用といっても腫れやカユミ程度なのでそれほど気にする必要はないといえるでしょう。

 

 

リノール酸sを配合している化粧品はサンスターのリノレックsがありますが、私は使っていないので良いとも悪いとも言えません・・・。

 

美白コスメランキング注目コンテンツ

数多くある美白コスメでどれがいいの?と悩んでいる方に実際に使ってみてよかったものをランキングにしました!


できてしまったシミにも!美白コスメランキング

 

多くのメディアでも紹介されている人気美なくコスメ「アンプルール」を実際に使ってみました。その効果は?


ランキング1位のアンプルール体験レポート

 

効果のある美白コスメを選ぶための押さえておきたい3つのポイントをわかりやすく解説

失敗しいための美白コスメの選び方