カモミラETの効果と副作用

カモミラETの効果と副作用

カモミラETは化粧品メーカーの花王が発見した美白成分です。
カミツレの葉から抽出したエキスを使っているのですが、他社ではカミツレエキスというものを花王独自成分としてカミツラETとして販売しているのです。

 

保湿作用、消炎作用、血行促進作用などがあることが知られていて、その中でも特に美白効果が高いことが知られています。

 

カモミラETの効果

カモミラETもメラニン色素の生成を阻害するという点では他の美白成分と同様の効果だといえます。
しかし、その方法が他の美白成分とは異なっているのです。

 

シミはメラノサイトという細胞にエンセドリンという物質からの指令を受けて作られています。
エンセドリンがメラノサイトの中にあるチロシナーゼという酵素に指令を送り、チロシナーゼが活性酸素を発生させることによってメラノサイトの中にあるチロシンが酸化し、黒色化していくのです。

 

これがメラニン色素の始まりです。
カモミラETはエンセドリンに直接作用し、メラニン色素を作らせるという指令自体を出せないようにします。

 

つまり、紫外線を浴びてしまっても浴びていないのと同じ状態にしてくれるのです。
シミ自体が作られなくなるので、現在出来てしまっているシミやそばかすに対してのみの対処が必要となります。

 

カモミラETには肌のターンオーバーを促進化させるという効果もあるため、現在できてしまっているシミにも効果を発揮してくれます。

 

カモミラETの副作用

天然由来成分のため、重篤な副作用は現在のところ報告されていません。
体質にもよるので、使用して腫れや赤みが出るようであれば使用を中止した方がよいでしょう。

 

美白コスメ選びの3つのポイント 美白成分を理解していますか? アンプルール体験レビュー

効果のある美白コスメを選ぶための押さえておきたい3つのポイントをわかりやすく解説!

 

>>詳細はこちら

 

美白成分には「予防型」と「漂白型」があります。効果のでない美白成分を選んでいませんか?

 

  >>詳細はこちら

多くのメディアでも紹介されている人気美なくコスメ「アンプルール」を実際に使ってみました。その効果は?

 

>>詳細はこちら