アルブチンの効果と副作用って実際どうなの?

アルブチンの効果

アルブチンはハイドロキノン誘導体ともいわれ、美白成分として一番化粧品に使われているものといってもいいかもしれません。

 

ハイドロキノンのような即効性はないもの、副作用などの肌トラブルがほとんどない成分なので敏感肌の方でも安心して使えます。

 

紫外線を浴びるとシミの元となる体内からチロシナーゼという酵素が出てくるのですが、その働きを抑制する効果があります。

 

アルブチン配合化粧品は副作用の心配もなく安心して使えるのでうっかり日焼けのケアやシミを増やしたくない、予防したいという人にオススメ。

 

効果のある美白成分を知っていますか?
美白効果を得たいなら成分をしっかりチェック!


アルブチンの副作用

アルブチンって副作用は大丈夫なの?

 

と気になる方も多いと思います。

 

アルブチンはかなり安全性の高い成分で、今までアルブチンの副作用は報告されていません。

 

基本的に化粧品は医薬品ではないので、副作用の心配はほとんどありません。
副作用と言うよりは、自分の肌に会わないでトラブルが出るケースがあります。

 

肌に合うかどうかは、人それぞれなのでトライアルなどがある化粧品を選ぶといいでしょう。